小田急ファミリー鉄道展2012海老名で開催

小田急ファミリー鉄道展が2012年10月20日(土)と10月21日(日)に小田急線海老名電車基地で開催され、鉄道ファンが大勢訪れていました。
小田急ファミリー鉄道展2012
今回展示されたのは3000形「F-Train II」ドラえもん電車、ロマンスカーEXE3000形にマルチプルタイタンパーやレール探傷車などの作業車両、そして保管庫内に保存されている初代ロマスカーSE車など。
小田急ファミリー鉄道展2012
車両展示コーナーでは電車を間近で撮影することができました。普段の通勤時ではじっくり眺めることができないドラえもん電車も10両編成分のイラストをひとつひとつじっくりと見ることができました。


ロマンスカーEXEは貫通型の全面を先頭にして展示されていました。
小田急ファミリー鉄道展2012
鉄道・バスグッズ販売コーナーでは小田急をはじめ箱根登山鉄道や神奈川中央バス、立川バスなども参加して限定グッズや部品販売も行われてました。
小田急ファミリー鉄道展2012
第2会場のビナウォークでは石炭炊きミニSL乗車会、鉄道模型の展示走行もやっていました。こちらでもグッズの販売の他、駅弁や景品がもれなく当たるガラポンくじのコーナーもありにぎわっていました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク