有楽町線辰巳駅の干支パネル

2012年の干支の辰と2013年の干支の巳が供に駅名に付いている東京メトロ有楽町線の地下鉄・辰巳(たつみ)駅(江東区)に両方の干支をデザインした記念撮影用のパネルが展示されました。
辰巳
パネルは縦2メートル、横4メートルの大きさで、改札口の横に設置され、龍と蛇の絵がかわいらしく描かれおり、パネルの前で記念撮影する人たちが大勢いました。
辰巳という駅名は駅周辺の地名にちなんで有楽町線の開業当初から付けられているそうです。
辰巳
辰巳から明るい年を迎えて欲しいという願いを込めて、特製のスタンプと専用の台紙も用意されて2012年12月26日から2013年1月6日まで設置されました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサードリンク